飛ぶ練習中にサメに食われるアホウドリの赤ちゃん

飛ぶ練習中にサメに食われるアホウドリの赤ちゃん

【週刊ホホジロザメ】 http://bit.ly/14XjhRJ | ホホジロザメ衝撃映像集 http://bit.ly/18KB9mO | 【週刊ホホジロザメ – 公式ホームページ】 http://hohojiro.com | 【週刊ホオジロザメ – フェイスブックページ】http://on.fb.me/17fELBm | 【週刊ホオジロザメ – ツイッターページ】http://bit.ly/1bK3lqS|【ジャパラマガジン – ホオジロザメに喰われかけたときの対処法 BEST 3 – ロサンゼルス在住者必見!】http://japa.la/?p=7444

ホホジロザメをてなづけた伝説のサメ男「シャークマン」

ホホジロザメをてなづけた伝説のサメ男「シャークマン」

ホホジロザメを手なづけ、彼らと一緒に泳ぐ「シャークマン」と呼ばれた男マイク・ワトソン。彼が言うにはホホジロザメには性格があって、人間に対する好奇心が旺盛で攻撃的ではなく友好的なタイプがいるといい、そんなホホジロザメを「プレイヤー」と呼んでて一緒に泳ぐ。CNNの人気ニュースキャスターのアンダーソン・クーパーが自ら檻ナシでホホジロザメとのダイビングに挑戦する 8:30 辺りからも見物です。【週刊ホホジロザメ】 http://bit.ly/14XjhRJ | ホホジロザメ衝撃映像集 http://bit.ly/18KB9mO ホオジロザメ

ホホジロザメが奥さんにアタック!

ホホジロザメが奥さんにアタック!

【週刊ホホジロザメ】 http://bit.ly/14XjhRJ | ホホジロザメ衝撃映像集 http://bit.ly/18KB9mO ホオジロザメ

「幻のサメ」と呼ばれるメガマウスザメの貴重映像

「幻のサメ」と呼ばれるメガマウスザメの貴重映像

メガマウス Megachasma pelagios(英: Megamouth Shark)は、ネズミザメ目メガマウス科に属するサメ。本種のみでメガマウス属 Megachasma を構成し、古い和名ではオオグチザメ(大口鮫)と呼ばれたが、現在はメガマウスザメ、もしくはメガマウスの名で呼ぶのが一般的。 学名では、沖合の大口鮫を意味する。 太平洋やインド洋など、熱帯から温帯の水深200m付近のやや浅い深海に生息している。日本近海では目撃例と捕獲例が比較的多く、2011年現在、全世界で50例あるうち13例が日本におけるものであり、東京湾の海底谷でも発見されている。 最大で全長709cm。古い形態を保ったサメで、 現代に繁栄しているサメの形態とはかなり異なる点が多い。ネズミザメ目のサメの中では、ミツクリザメと並んで、原始的な形態を残しているといわれる。 【週刊ホホジロザメ】 http://bit.ly/14XjhRJ | ホホジロザメ衝撃映像集 http://bit.ly/18KB9mO ホオジロザメ