水族館のシャチが人間を襲った事故映像まとめ 2/2 – Killer Whale Kills Human 2/2

上記は2010年2月24日にシーワールドの熟練トレーナーでだった女性ドーンさんが、シャチに襲われて亡くなった時の映像。( ※ 非常に貴重な映像です。) この事件はカンヌ映画祭でも大きな話題を呼んだドキュメンタリー映画『ブラックフィッシュ・Blackfish』(2013年)(http://www.youtube.com/watch?v=xkj2QL4Lgac)の題材にもなりました。

【シャチが人間を襲う瞬間映像まとめ 1/2 – Killer Whale Kills Human 1/2】
http://www.youtube.com/watch?v=3AW_hmVal5Y
/>
映画『ブラックフィッシュ・Blackfish』(2013年)の題材になった数々の悲惨な事件を集約しました。http://www.youtube.com/watch?v=xkj2QL4Lgac

水族館のシャチが人間を襲うときは、数トンにもなる巨体で人間に全体重を乗せて覆いかぶさったり、体当たりをする他、人間の足首を噛んだまま水中に引きずり込んだまま数分間かけて窒息死させるなどの例がある。シャチは非常に知能が高くて頭脳明晰であり、多くの場合は、ただじゃれていたつもりが…というものではなく、故意に襲っていることがわかる。

上記の映像で約10分間に渡って男性トレーナーを襲ったシャチのカサトカは、生まれたばかりの赤ちゃんがいて、ショーのあいだ、彼女とは別の水槽に閉じ込められていた。カサトカが観客の前で演技をしているあいだ、赤ちゃんは母親を求めてずっと泣き続けていたのだ。演技中も赤ん坊の泣き声が聞こえて、カサトカは次第に動揺を隠せなくなって、何度も人間たちに助けを求めていたのだ。しかし、トレーナーたちはそんなカサトカの声に耳を傾けることもないまま、仕事に専念していた。そして痺れを切らしたカサトカは、そんな状況でもショーのスケジュール通りに演技をさせられるプレッシャーに絶えかねて、トレーナーを襲ったのだ。子供を守る母親として当然の行為だろう。

それにしても、事故が起きるたびに指摘されることだが、目の前でトレーナーの仲間が襲われていながら、誰も助けに行かない。上記動画で最初の例では周囲が必死で助けようとしているのがわかるが、それ以降の事故ではこういった様子が全く見られない。2010年にトレーナーの女性がシャチに襲われて亡くなったときにも両親が水族館側に抗議をしたように、誰も水に飛び込んで被害者を助けに行くそぶりも見せないのが何とも不気味だ

【週刊ホホジロザメ】 http://bit.ly/14XjhRJ | ホホジロザメ衝撃映像集 http://bit.ly/18KB9mO ホオジロザメ

“This is not part of the show. Get the kids out of here!” –Jessica Wilder, guest at SeaWorld Florida and witness to the killing of trainer Dawn Brancheau by the orca Tilikum. Interviewed by Orange County Sheriff’s Office, February 26, 2010, 9:51 AM

Wilder was at the underwater viewing area when the incident began and was one of the few people to see Tilikum attack Brancheau beneath the surface. She describes in gripping detail how the 12,000-pound orca repeatedly rammed Brancheau, who at one point curled up into a ball in a vain attempt to protect herself.

Orca whales are highly intelligent creatures and do not engage in this type of behaviour for fun. Kasatka had a baby who was being kept in another tank while she was being forced to perform. She became increasingly agitated when she heard her baby calling for her during the performance. She had been ‘acting up’ that day trying to communicate her feelings but no one was listening. She was forced into this act by her unnatural situation and the pressures to perform to a schedule.

http://hohojiro.tumblr.com

Comments

comments



1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 票, 平均: 5.00 / 5点中)
Loading...Loading...

Advertisement